*

僕がMacBookPro Retinaの購入を決めた5つの理由

公開日: : 最終更新日:2013/08/01 Apple, Mac ,

迷いに迷って、Retinaモデル購入を決めました。

Retinaモデルの購入・迷うポイントでよくあがるのは、
以下の点でしょうか。

  • 値段が高い
  • 持ち運びには不向き(13インチモデルが出そう)
  • Retina非対応アプリやWEBページが気になる
僕の場合は、Windowsで使用している24インチディスプレイ(NEC MultiSync LCD2490WUXi)が意味なくなるというのが加わります。Retinaモデルで使用してもいいのだけど、それだと本末転倒だからね。。

現在、メインはWindowsの自作PCを使っていて、
サブで2010年モデルのMacBookAir 13インチ 特盛(SSD:256GB)を使用しています。

以上のことから、どういう理由で購入するに至ったのか?

Mac環境をメインに使いたい

iPhoneのアプリ開発を身近にするために、メイン環境をWindowsからMacにしたいと考えていました。携帯もおそらくiPhoneを使い続けるだろうし、それを考えるとMac のiTunesのほうが快適だしね(Windowsでは動作重いし、Wi-Fi Syncもうまくいかない)。もうすぐ出るWindows8には期待できなさそうだし(笑)。使用をやめられないWindowsアプリもあるけど、ごく一部で、仮想環境もあるし、録画サーバーのWindowsもあるし。

あと、これからはノートPCの時代だと思う。かつてはパフォーマンスやHDDの容量などの問題で敬遠していたのだけど、普通に使う分には問題ないぐらいになっている。USB3.0に対応し外付けHDDとのパフォーマンスがアップしたのも大きい。災害時などもバッテリーで動かすことができるし、持ち運べばどこでも自分環境で作業できるというのが魅力的!

Retinaディスプレイが魅力

趣味のひとつに写真があります。これからも続けていくし、フルサイズの一眼レフカメラも購入したいとも考えています。なので、Retinaディスプレイはとっても魅力的です。

そして、なんと、使用しているNECディスプレイの右端に焼き付きがあるのを発見してしましました(汗)。まだ3年しか使っていないのに、しくしく。

Retinaディスプレイ目的で購入するなら、ディスプレイはなるべく大きいほうがいいわけで、発売が予想されている13インチRetinaモデルの選択はなしになります。

Windows自作機より高スペックのものが欲しい

Macをメインにすることは決まった。あとはどのモデルにするか。どうせならば、Windowsより処理速度が速いものが良い。
Macシリーズに使用されているCPUのベンチマークスコアを参考サイトを参考に算出してみました。

Windows自作機 Core 2 Quad 2.83Ghz Q9550:5799
MacBookAir 13inch (2011) 1.7Ghz Core i5-2557M:3489
MacBookAir 13inch (2012) 1.8Ghz Core i5-3427U:4000ぐらい
MacBookPro 13inch 2.9Ghz Core i7-3520M:5200
MacBookPro 15inch Retina 2.6Ghz Core i7-3720QM:12035
MacBookPro 15inch Retina 2.3Ghz Core i7 3615QM:10500

参考:
CPU性能比較表
新MacBook Proと新MacBook Airのベンチマーク結果 | モバイル林檎ニュース | iPhone/iPad/Mac Geek

15インチRetinaが圧倒的ですね。
13インチRetinaは、おそらくProと同様のデュアルコアモデルになるので、パフォーマンスはいまいちかな。

MacBookAir13inch特盛と比べるとそんなに値段に差はない?

Retinaモデルと迷っていたのは、MacBookAir 13inchの特盛モデルです。
サブとして、容量256GBを使っていた経験から、メインにするならSSD容量は、512GBは必須です。 また、仮想環境も使うので、メモリは最大にカスタムします。

となると、
MacBookPro 15inch Retinaは、256,401-
MacBookAir 13inchは、181,601-

差は、74,800円です。

なかなか大きい・・・これがRetinaの値段ということですね。
パフォーマンス・ディスプレイの差を考えれば、そんなにこんなものなのかも。
3年使うことを考えれば、そんなに高くはない!と思うことに(笑)
あと、同じMacBookAir13インチを買い換えても、 購入したという満足感が薄いだろうなと思ったのもある。

持ち運びはそんなにしない

いまの外に持ち出す頻度は、月に2度ぐらい。
いざとなれば、2kgなら持ち運べなくはないし、メモ書きぐらいであればiPadもあるしね。

ということで、主な理由を5つに分けてみました。
購入後のレビューはまた改めて書きたいと思います。
他の方のRetina購入の参考になれば幸いです。

購入に参考したWebサイト

広告Link

関連記事

MacBookAirスタンド「BookArc for Air」を買いました~iPadスタンドとしても使えました!

BookArc for Airを購入しました! 参考:BookArc for Air:PC/Mac

記事を読む

Wi-Fi Sync「原因不明のエラーが起きたため、iPhoneに接続できませんでした (0xE800007F) 」の解決方法

iPhoneのWi-Fi Syncなんですが、うちの環境(Windows7+iTunes10.5.

記事を読む

MacのChromeが重かったのが直った方法とRetinaモデルでスクロールを速くする設定

MacのブラウザはChromeを愛用しています。最近、動作が重くて重くて、特にmixiやface

記事を読む

OS X Lionリリース!新型MacBookAirも!

ついにOS X Lionがリリースされました! そして、新型MacBookAirも! 早速インストー

記事を読む

iPad 2 を AppleStoreUS・・・アメリカから購入した!まとめ

iPad 2 をAppleStoreUS・・・アメリカ から購入したまとめです! 以下はいままで書い

記事を読む

iPad Airと比較して迷ったけどiPad mini Retinaディスプレイモデルを購入した単純な理由

迷いました。すごい迷いました。 iPadの第3世代のモデルを持っており、iPad mini

記事を読む

au版 iPhone5購入しました! LTEがめちゃくちゃ速い!

iPhone出ました! 買いました!"新しいiPhone"という名前になるものだと思っていま

記事を読む

【iPhone6s】今までで1番消極的にiPhoneを購入しました【購入レビュー】

iPhone5sを発売2日目からゲットしたのは2年前のこと。今回、iPhone6sが発表そして発売…

記事を読む

SonyEricsson Smart Wireless Headset pro 発表!~MP3プレイヤーとしても使用できるBluetoothヘッドセット

ニュース&トピックス | 会社情報 | ソニー・エリクソン ソニー・エリクソン、アクセサリー新商

記事を読む

Macのスリープ時に外付けHDDを自動アンマウントしてくれる「Jettison」が便利!

Macに外付けHDDを使っています。ノートを閉じてスリープ状態にして、次にスリープ解除しすると、

記事を読む

広告Link

Comment

  1. xtomoki より:

    【ブログ書いた】 僕がMacBookPro Retinaの購入を決めた5つの理由 http://t.co/H2cgRkdr @xtomokiさんから

  2. codepanic より:

    【ブログ書いた】 僕がMacBookPro Retinaの購入を決めた5つの理由 http://t.co/H2cgRkdr @xtomokiさんから

  3. xtomoki より:

    【ブログ書いた】僕がMacBookPro Retinaの購入を決めた5つの理由 http://t.co/H2cgRkdr #applejp #macjp

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告Link

【即売会】桜高新入生歓迎会!!7じかんめ【参加】

けいおん!同人誌即売会に参加いたします。スペース:1組03番 stud

MacBook 12インチ Retina購入 フォトレビュー

MacBook 12インチ Retina購入しました。前モデルも魅力だ

【Retina iMac】iMac5Kモデルを購入した理由【ついに買ったぞ】

iMac 5K モデルを購入しました!!!スペックは以下のとおり。CP

【iPhone6s】今までで1番消極的にiPhoneを購入しました【購入レビュー】

iPhone5sを発売2日目からゲットしたのは2年前のこと。今回、iP

AppleWatch 42mm ステンレススチール ミラネーゼループ 3日間使用レポート

4/10にAppleStoreで予約し、4/24の発売日にヤマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑